トップページ > トレランことはじめ > 最終回 Forever trail-runner, Forever nature-lifeの巻

ながわゆかり トレランことはじめ

2011/05/18

最終回 Forever trail-runner, Forever nature-lifeの巻

春になり、山もみるみる間に緑に染まりましたね。みなさまお元気ですか? 

4月下旬、八ヶ岳山麓へ行ってきました。まだ肌寒く、春の訪れまではもう少し。宿泊は私のリトリート「草原屋」。宿の近くのナイスビュートレイルを散策してきました。近くには気持ちのよい道がたくさんあります。森へ入ればさらさらと小川が流れ、遠くを眺めると八ヶ岳をはじめ360度が山と高原。特別に何もしなくても大きな空と山と大自然、胸いっぱいに空気を吸い込むだけで心も体も清らかな気持ちで満たされます。

DSC_6682.JPG

八ヶ岳はいつ行っても良いところです。草原屋のジローさん、美帆さん、芽生ちゃん、さくらちゃん(ジローさんちのシェパードちゃん)、ありがとうございました☆

この1年半は、何も知らなかったトレイルランニングをどっぷり楽しみ、あっと言う間でした。ランニング未経験状態からスタートし、あまり良く分からぬまま菅平15kmのレースに参加。なんで山を走るの? と素朴な疑問はその景色と、山を走る気持ち良さに解かれ、すっかり夢中になってしまったのでした。

遠足のように楽しいファンランは、みなさんと度々ご一緒させていただきました。思いっきり走ったり、時には山の上でワインを飲んで、美味しいものを食べたり、たわいのない会話、雨がふっても何をしてもみんなで山にいるだけで楽しかった。

レースにもいくつか出場しました。中でも印象的なのは、ゴール後に思わず声をあげてビービー泣いてしまった「おんたけスカイレース」。それから、達成感いっぱいで走り終え、目を閉じてもまぶたにトレイルが浮かび上がるほど強烈な体験で、自分の知らない自分に出会った「ハセツネCUP」。どのレースをとってもそれぞれに想いが浮かびがり、その時その時で自分なりに精一杯のぞんだ事が私にとってひとつの宝となりました。

DSC_6770.JPG

私にとっては、トレイルランニングの年と言っていいほど、夢中になった年でした。貴重な体験をさせていただき、走るという事だけでなく、たくさんの学びがありました。楽しい事はもちろん、苦しかったり、辛かったり、思うように行かない事もあるけれど、目の前にある事を受け止めて進んでいく。足腰はすっかりたくましくなりましたが、心もぐっとたくましくなったかな?(笑)

山に入り走るようになってから、一層その素晴らしさを感じるようになりました。人がどんなに絵を描き続けたとしても決して届かない自然の色の美しさ、輝く緑の森、飲み込まれる濃い霧、バチバチと葉を破るような大雨。その全ての営みが愛おしい。淡々と走っていると、山の一部になってしまったような不思議な感覚になる事が度々あり、それは果てしなく穏やかで心地の良いものでした。山を走り自然と繋がる歓びはトレイルランニングの醍醐味ですね。

そして、トレイルランニングを通じて沢山の方との楽しい出会い。みなさん優しく、爽やかで素敵な方ばかり。仲良くしていただきとても感謝しています!ありがとうございました☆また、コメントやツイッター、山、レース会場など様々な所で声をかけていただき、とてもとても励みになりました。たくさんの応援ありがとうございました。講習会や、イベント、大会などでも取材を快く引き受けて下さり、出会った方みなさまに感謝しています。

1年半、あたたかいご声援本当にありがとうございました。これからも美しい自然に感謝をし、マイペースに山を楽しみます!今年は絵本制作にも力を注いで行きたいと思っています。また山でお会いしましょう☆
Have a nice trail running!!!


最終回はファンの皆さまへ特大グラフでお届けいたします。(編集部)
撮影=金子雄爾

DSC_6712.JPG
広い空は雲と光の劇場。朝日に照らされ、気持ち良さで体がのびる


DSC_7095(1).JPG

DSC_6728.JPG

DSC_6996.JPG

DSC_7421.JPG

DSC_7549.JPG

DSC_7469.JPG

DSC_7034.JPG
DSC_7044.JPG
DSC_7049.JPG
さよならは新たな出会いのはじまり...なんて


【おまけ】
☆秋に植えた球根のご報告☆

イノシシや鹿にたくさん球根を食べられながらも、
花が咲きました☆

ガーデン09.jpg
家の前にたくさん植えました。夏にかけては
ユリやアジサイ、オダマキなどの花が彩って
くれます

ガーデン02.jpg
プシキュアも枯れ葉の中から顔を出しました

ガーデン03.jpg
チューリップとムスカリ

ガーデン06.jpg
色の綺麗なチューリップ「アップリコットビューティー」

追記:
「山と渓谷」7月号の特集で(6/15発売)、槍ヶ岳登山の記事を書かせていただきました。
少し回り道をして2泊3日、槍ヶ岳を存分に楽しんできました☆

【連載終了のご挨拶】
「とれらんことはじめ」は今回で完結です。連載をスタートしてから1年半、ながわゆかりへ温かい応援・声援ありがとうございました。それにしてもグングン成長していく姿と最後まで諦めない根性は見事でした。そして、動植物へ注ぐ優しさは本当にピュアでした。手前味噌ですが、トレラン王国ファミリーの皆に愛される素敵な山の姫でした。
ながわゆかりはもう立派なトレイルランナー。この度、ことはじめを卒業します。
『トレラン王国』編集長

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.trailrunning-ohkoku.jp/mt/mt-tb.cgi/27

コメント(11)

後藤 忠士 | 2011年5月18日 23:31

びえ~ん(T_T)
ささ最終回とわぁ~。折角、こそこそ山を走って、どこかの大会でトレイルランナーになりました!(ビシッ)と、お目にかかりたかったのですが・・・
こあしすの北澤さんには日曜日に逢ったのにネ(^_^;) でも、まあ、うん。絵本、頑張ってくださいね。本が出来たら、是非つぶやいてください。まさか、twitterまで・・・無い無いですよね。どこかの山で逢えると良いな(^_^)/

ふくたん | 2011年5月19日 08:24

ながわさん、一年半、お疲れ様でした。菅平で2度お会いして、2度目にお会いしたときは初レース前で緊張したお嬢さんが1年後別人のように落ち着かれて、そして入賞されていましたよね!編集長の言葉のように立派なトレイルランナーでもうことはじめは卒業ですね!次なるステージでの活躍をお祈りします。1年半楽しく読ませて頂きました。ありがとうございました。

奥山賢治 | 2011年5月19日 12:53

ゆかりさん、本当にお疲れさまでした。
1年半、いろいろありましたね。
ありすぎて、ずいぶん前から出会っていたような気がします。

ゆかりさん。
ハセツネも完走してしまうなんて、
本当にガンバリ屋さんですね。(脱帽っす)

また落ち着いたら、連絡くださーい。
山走りにいきましょー。
ゆずシャーベットが美味しい季節になってまいりましたっ(笑)

追伸
ミロワさんに早く会いたいぜい。

fuji63 | 2011年5月19日 14:16

あっ、最終回ですか!  私のネットのブックマークは「10/26スタート」予告のままです。終わりなんて、とっても残念です。
昨年はハセツネ会場でみかけしましたけど、今年も出られますよね。また、会場でお会いしたいです。
それとツイッターは続けられんですよね。

草原屋 じろー | 2011年5月20日 00:58

ゆかりさん お疲れさまでした。
草原屋(宿泊施設)初めてのトレイルランナーお客様は、ゆかりさんでした。いろいろお話を聞いているうちに、「この人はとことんやる人だ」と思いましたが、ハセツネまで出場されるとは、、、。

 山は良いですよね。私も毎日癒されてます。

ことはじめは卒業と言う事ですが、これからも何らかのかたちで自然の魅力を皆さんに伝えて頂けたらと思います。
絵本も楽しみにしています。

そして、これからのご活躍も楽しみにしております。

>後藤忠士さん
こんにちは☆いつも読んでくださりありがとうございます。こそこそ山を走って…(笑)大会でお会いできずに残念でしたが、山で見かけた際には是非声をかけてくださいね!絵本はまだまだですが、コツコツと励みたいと思っています。twitterは今の所このままにしておこうかなと思っています。(つぶやきはいつも少ないですが笑)気持ちのよい季節☆これからも一緒に山を楽しみましょう〜☆

>ふくたんさん
ふくたんさんとははじめての菅平でご一緒してからですから、長い間読んで下さりありがとうございました。またコメントもいつも嬉しく楽しみにしていました☆昨年ご一緒した菅平はとても良い思い出です。出だしのスキー場から結構頑張りましたもんね(笑)ふくたんさんも私もそれぞれに一昨年より進化していたのが嬉しかったですね。ことはじめは卒業ですが、これからも気ままに山を楽しみたいと思っています。1年半本当にありがとうございました☆ブログにも遊びに行かせていただきます☆また山でお会いできるのを楽しみにしています☆

>けんちゃん
おおお。ありがとうございます。はじめてお会いした港南台付近の事を思い出します。また高尾山のケンちゃんコースをご案内していただきましたね。ああ藤野のゆづシャーベット食べたいな〜☆楽しい思い出が色々あります。色々とありがとうございました。ケンちゃんも今年はハセツネでしょうか?(笑)ミロワさんも気に入っていただけ嬉しいです。新作絵本は今少しずつ描いているので、発表の時は是非お知らせさせてください!また山ご一緒できるのを楽しみにしています☆

>fujiさん
1年半で最終回を迎える事となりました。10/26の予告のままという事は、最初から見ていて下さったのですね!とても嬉しいです!長らくの応援ありがとうございました☆今年は、腰を痛めてからあまり走れていないので、ハセツネを走るのは厳しいだろうなあと思っています。fujiさんは今年もハセツネでしょうか!?思いっきり楽しまれる事を、陰ながら応援しています☆ツイッターは、今の所このままの予定です。(つぶやき少なくてすみません笑)また山で見かけた時にはぜひ声をかけていただけると嬉しいです!

>じろーさん
じろーさん、ことはじめでは何度も伺い大変お世話になりました。あの絶景ロケーションは何度見ても素晴らしく、心地よい草原屋さんには訪れるたびに癒されました。色々と大変お世話になりありがとうございました☆八ヶ岳へもすぐですし、宿の周りには気軽な爽快トレイルも色々ありそうなので、トレイルランナーの方にもオススメしています笑。ことはじめは卒業ですが、自然の魅力は永遠に浸って行きたいと思っています。新しい絵本ができましたら、メイちゃんにプレゼントします☆また草原屋ファミリーの皆さんにお会いできるのを楽しみにしています☆

緊張の迷人 | 2011年6月22日 18:30

 ながわさん、23回+αの連載、ありがとうございました。

ながわさんが連載開始時は10~20kmのトレランレース
完走されたレベルから、最終回までにはレース入賞や
ハセツネ完走されるレベルまで上達された事、私も
嬉しく思います。

 特に、ながわさんのハセツネ完走は印象に残るエピソード
だと、私も感じてします。声を出す事の大切さ、体全体の痛み、
他、参加出来なかった私でさえも苛酷さが非常に伝わって来た
為です。

 丁度、シーズン1完了のエピソードだった事もあり、非常に
印象に残っています。シーズン2開始の予定を知った時の嬉しさ
は今でも覚えている程です。

 ながわさんの今後の御活躍や、楽しくトレランを続けられる事を
祈っています。

 約1年半の連載、拝読している私も感謝しています。

コメントを書く

コメント記入欄

ページのトップへ戻る