トップページ > EMMA_SON > 第9回 ハーフマラソン走ってきました

EMMA_SON TRIPPING

2016/01/29

第9回 ハーフマラソン走ってきました

みなさま、明けましておめでとうございます! EMMAです。どんな年越しを過ごしましたか? 私は昨年から山で年越しするようになり、今年は青空の西穂山荘で新年を迎えました。2016年も良い山イヤーになりそうです!

さて、暖冬暖冬と言われてなかなか雪の降らないウィンターシーズンの始まりでしたが、とつぜんドカンと寒波が来て、全国各地で雪が降りましたね。寒い冬はどうもトレーニングするにも気がのらない・・・。(のは、私だけ?)そんな身体にスイッチを入れるべく、新年早々レースに参加してきました。

なんとハーフマラソン!
横田基地を会場に行われる人気のロードレース『フロストバイト』です。ハーフマラソンなんて何年ぶりか・・・。トレイルランニングを始めて以来、すっかり"登りは歩いてヨシ!"ルールができてしまい、速いスピードで走り続けることができなくなってしまいました。トレイルランニングのレースでも、ロード部分がなによりもの弱点です。ということで、今年のテーマはロード!?

エマソン201601001.png
免許を持っていない私は横田基地に入るために、パスポート持参

エマソン201601002.png
さすが参加者が多い大会。基地内に入るにも大行列

エマソン201601003.png
参加者は全部門で1万人いるとかいないとか

久々のロードレースの人の多さに圧倒され、さらにトレイルランニングの大会とは違った参加者層の幅広さにびっくりキョロキョロ。ハーフマラソンなので、フルマラソンよりも気軽に? 参加出来て、より色んな人がいるのかもしれません。

受付でフロストバイト名物の派手派手トレーナーを受け取り、スタート待ち。トイレに行くにも15分くらい並ぶ大混雑。ひゃー。

IMG_2004.JPG
普段着にするには勇気がいるけど裏の起毛がめちゃくちゃ暖かい

いざ、スタート。スタート地点もすごい人。毎年参加している友人から「人が多くて最初ほとんど走れないから前の方に並んだ方がいいよ」と聞いて、前方で待機。周りを見渡すと意外とトレランの大会Tシャツを着ている人もちらほら。すんごい脚の筋肉だなーと思ったら、ironmanのTシャツだったり。肌寒いのに前の方の人はペラペラのタンクトップで生足にキレッキレのランパンを履いているところもロードならではの光景。

IMG_2010.JPG
これでもだいぶ前の方なんです

スタートの合図と共に、周りは猛ダッシュ! えっ? こんなスピードで走るの? 周りにつられながら走っていたら、速すぎて心臓飛び出しそう!これじゃ21kmもたないよ〜!ゆっくりでいいんだかは5分30秒/kmくらいまでペース落とさなきゃ! と思うものの、あまりに周りが速すぎてペースが掴めません。

IMG_2021.JPG
基地内を2周するコース。その広さは(貨物運搬用の)線路が証明


基地の色んな場所が見れるのも面白い・・・ハズなんだけどそんな余裕なし! 写真撮るのもひと苦労

IMG_2033.JPG
スーパーマン速すぎてついていけない!

スピードを確認したら4分30秒/kmペース。わたしの実力では明らかなオーバーペース。まだ数キロでゼェハァいってる場合じゃありません。コースは次第に視界が開けて滑走路へ。

IMG_2035.JPG
青空!でも肌寒い〜!

IMG_2042.JPG
アンパンマンとドキンちゃん

仮装ランナーが颯爽と過ぎ去っていくのもロードレースの楽しみのひとつ。やたらスタイルのいいアンパンマンとドキンちゃんは、『c3fit』のタイツを赤で揃えて靴下までちゃんとコーディネートしている手の込みよう。しかしこれがまた速いのなんの。風を切って駆け抜けていきました。さすがヒーロー。仮装ランナーってなんであんなに速いんでしょう。まったく。でも見てる方も楽しいから結構好きです。

真っ直ぐな滑走路沿いの道に入り、遠い先の方まで人が見えると気が遠くなり、スタート直後の無理も相まって次第にペースダウン。

IMG_2043.JPG
フラットなはずなのに、な、長いよ〜!

やっとのことで10kmくらいまで来たと思ったらトップ選手のすれ違い。折り返して戻るコースなので、続々とすれ違い始めます。そうしたらなんだか逆側を走る人観察で気が紛れて気付いたらあっという間に15km。いいペースを刻む人を探してはくっついて引っ張られながら走る。

IMG_2055.JPG
太鼓での応援に勇気づけられる

来た道を折り返し、あと少しというところで周りがどんどんスピードアップ。1分1秒でも早くゴールしようとするあたりはトレイルランニングよりもロードの方が顕著かも? ちょうど1時間40分~45分を切るか切らないかという時間帯。


IMG_2088.JPG
沿道の応援もいっぱい!

IMG_2093.JPG
やった~ゴールだ~!

結果は1時間45分37秒。訛った身体で1時間50分くらいかな? と思っていたので、意外と走れた気がします。普段の街ランでは5分半~6分くらいでしか走っていないけれど、ちゃんと走ればもっと速いペースで走れるということで、もっと意識して全力で走ってみる練習も必要なのかもしれないですね。しんどかったけれど、いい刺激になりました。

さて、そして最後に、今年の目標を・・・。今年の私のテーマは『苦手なロードを克服する!』に決めました。そして、そのために初めてロードのウルトラマラソンに挑戦することにしました。大人になって、得意を伸ばすのは楽しいけれど、苦手を克服して得意に変えるのはとっても難しいこと。でも、得意が増えたら、きっともっと楽しい! そんなモットーに基づいて、『八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン』(5月22日開催)にエントリーしました! 目指せ、完走。頑張ります!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.trailrunning-ohkoku.jp/mt/mt-tb.cgi/232

コメントを書く

コメント記入欄

ページのトップへ戻る