トップページ > トピックス&ニュース > 『SNOW VERTICAL down 2017 in HAKUBA』4月8日(土)開催!!

トピックス&ニュース | トレランに関する最新のトピックス&ニュースを紹介します。

2017/03/14

『SNOW VERTICAL down 2017 in HAKUBA』4月8日(土)開催!!

昨年3月に苗場スキー場にて第1回を開催した雪上の下りだけのトレイルランレース『SNOW VERTICAL down』が、北アルプスのおひざ元、長野県白馬岩岳スノーフィールドで開催されます。ただいま参加者募集中です。"バーチカルダウン"。雪上のゲレンデを駆け下りるという刺激的なアドベンチャーランをぜひ体験してみてほしい。

レース最大の特徴は、正面ゲレンデをゴールにした全長4km/高低差500mのコース。ゴンドラ山麓駅(標高750m)から一気に岩岳山頂エリア(標高1,289m)に到達すると目の前の開けた場所、そこがスタート地点。この場所は毎年9月に開催される白馬国際トレイルランのA3エイドである岩岳山頂(スカイアーク)エイドに位置し、360°の眺望が楽しめる白馬で唯一のロケーションで、山頂付近の雄大さと北アルプスや白馬三山が雄大にそびえ立つ最高の絶景ポイント。
コースは、スタートは下山コースである最初は緩やかな斜面から始まり次にサニーバレーコースへ入るとコース最大斜度20°越えに入り一気に加速し難関カーブを通り抜けるとそのあとに続くゲレンデを大きくトラバースしゴールまで直下するアップ&ビッグバーンを駆け抜けてゴールする岩岳スノーフィールドを全面に感じ取れる絶景と開放感に満ち溢れたダイナミックコース。是非、2018年のシリーズ戦となる苗場に次ぐ白馬岩岳を舞台にした雪上トレイルレースは、3月10日より今回100名枠限定にて募集開始いたします。それに当日エントリー可能な親子レースもエキシビジョンとして開催予定していますので、ご家族で白馬を是非満喫して頂きたいファミリー一大イベントです。
21b203055712df7019d6fc76cd261a59-300x200.jpg
2016年苗場大会より

■大会概要
●大会名:SNOW VERTICAL down 2017 in HAKUBA
●開催日:2017年4月8日(土)
●開催場所:長野県白馬村 白馬岩岳スノーフィールド
●募集期間:2017年3月10日(金)0:00~3月27日(月)23:59
●エントリー方法:オフィシャルHP(www.naeba-rising.com)のエントリーサイトよりお申込み頂けます。
●エントリー費支払い方法:クレジットカード、コンビニ決済
●コース概要:全長4km/雪上ダウンヒルコース(100%下りのみ):制限時間1時間/累積標高500mD-/最大斜度20°超 ※給水無し/記録計測:無し(予定)
●エントリー費:①一般成人男女(18歳以上)/エントリー費:5,000円 ②中学・高校生/エントリー費:3,500円 
※18歳未満の方へは、「参加通知メール」に同送の保護者同意書をエントリー時に提出してください。  
※参加通知証発送日:2017年3月末予定
●定員:100名(種目延べ)
●種目:・距離4km:累積標高500mD- 男子 ・距離4km:累積標高500mD- 女子
●表賞/副賞 :・男子:優勝-賞金5万+副賞、2,3位-賞品 ・女子:優勝-賞金5万+副賞、2,3位-賞品 ・特別賞:男女数名様抽選形式
●参加賞:RaidLightブランド賞品
●問い合わせ先:
SNOW VERTICAL down運営事務局
TEL:03-5846-8781 FAX:03-5846-8782
MAIL:info@naeba-rising.com

■大会ホームページ
http://www.naeba-rising.com/

ページのトップへ戻る